ニュース|東京大学大学院薬学系研究科・薬学部

東京大学大学院薬学系研究科・薬学部
  • アクセス・お問合わせ
  • サイトマップ
  • ENGLISH
  • 東京大学
東京大学大学院薬学系研究科・薬学部

ニュース

2016/06/06 (Mon)

基礎有機化学教室・中島 誠也 JSPS 博士研究員が、Reaxys PhD Prize 2016 ファイナリストに選ばれる

基礎有機化学教室の 中島 誠也  JSPS博士研究員が Reaxys PhD Prize 2016 ファイナリストに選ばれました。この賞は、2010年にエルゼビアが設立した有機化学・無機化学分野の博士課程の学生もしくは博士取得後の1年以内の方が対象の国際賞です。今年は世界中450件以上の応募者から、最終候補者(ファイナリスト)45名が選出されました。ファイナリストは9月にイギリス・ロンドンで行われるシンポジウムにて招待講演を行い、最終的に3人の受賞者が選ばれることとなります。
なお、対象となった研究課題は学位を取得した千葉大学大学院薬学研究員・西田研究室にて行った「複雑アルカロイドの全合成研究」です。この研究では、新規メラノーマ(悪性黒色腫)治療薬の医薬品候補化合物として知られている天然物群を簡単な共通中間体から短工程にて不斉全合成を行う手法を開拓しました。

前の記事へ 次の記事へ

2014/08/05 (Tue) 薬品代謝化学の浦野泰照教授らが自然に明滅する蛍光色素の開発と超解像蛍光イメージングへの応用に成功
2014/07/30 (Wed) 分子薬物動態学教室の林久允助教、直井壯太朗大学院生、楠原洋之教授らが、こどもの肝臓病に有効な薬剤を発見
2014/07/24 (Thu) 竹尾浩史元大学院生、岩坪威教授、富田泰輔教授らが、アルツハイマー症治療薬候補γセクレターゼ修飾薬の作動原理を解明
2014/07/02 (Wed) 千原崇裕准教授、三浦正幸教授らが、老いた個体の行動を左右する嗅覚神経の細胞死を同定
2014/06/30 (Mon) 天然物化学教室の脇本敏幸准教授、江上蓉子特任研究員、阿部郁朗教授らのグループが海綿動物由来細胞毒性物質の生合成遺伝子および生産菌の同定に成功
2014/05/19 (Mon) 分子生物学教室の後藤由季子教授が第22回木原記念財団学術賞を受賞
2014/05/12 (Mon) 基礎有機化学教室の内山 真伸教授、巳上 幸一郎 JSPS 特別研究員らのグループが、ホウ素カチオンの創製に成功
2014/05/09 (Fri) モサラネジャッド健太元大学院生、関根悠介元助教、一條秀憲教授らが、ウイルス感染応答を制御する新たな分子メカニズムを解明
2014/04/22 (Tue) 小幡史明特任助教、三浦正幸教授らが局所的なネクローシス細胞が全身性の炎症応答と代謝異常を引き起こすことを発見
2014/04/19 (Sat) 前田和哉講師が2014年度ISSX Asia Pacific New Investigator Awardを受賞
PAGE / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

PAGE TOP