メニュー

EN

トピックス

2019/11/21

化学物質安全性評価システム構築(社会連携講座)の竹内春樹特任准教授、および薬品作用学教室の池谷裕二教授、香取和生大学院生、伊原尚樹大学院生らの共同研究が、ウッドデザイン賞 優秀賞(林野庁長官賞)を受賞


化学物質安全性評価システム構築(社会連携講座)の竹内春樹特任准教授、および薬品作用学教室の池谷裕二教授、香取和生大学院生、伊原尚樹大学院生らの研究グループは、従来とは異なる低温条件下で乾燥させた杉材から発する香り(フィトンチッド)に睡眠の質を高める効果があることを明らかにしました。国産杉材の付加価値向上を目指し、大学、森林組合、製材・建材メーカー、住宅メーカーの4団体が連携してこの低温乾燥杉材を建材として利用することを提案し、林野庁が主催するウッドデザイン賞において優秀賞(応募総数413点のうち優秀賞9点)を受賞しました。
 
■低温乾燥による国産杉材の付加価値向上プロジェクト
■東京大学大学院薬学系研究科化学物質安全性評価システム構築及び薬品作用学教室
(株)中央住宅(ポラス)、(株)モリアン、全国森林組合連合会
詳しくは      https://www.wooddesign.jp/
https://www.wooddesign.jp/pdf/wooddesign2019_release20191120.pdf
 

2020/09/11
プレスリリース 遺伝学教室の山内俊敬 大学院生、三浦正幸教授、小幡史明 講師が腸内細菌によるプリン体の制御機構を発見
2020/08/26
プレスリリース 遺伝学教室の藤澤侑也 大学院生(研究当時)、篠田夏樹 助教、三浦正幸 教授らが、細胞混雑時に生きたまま細胞が脱落する仕組みを解明
2020/08/08
プレスリリース 天然物化学教室の何海兵 大学院生、森貴裕 助教と阿部郁朗 教授らが、テルペン環化酵素の秘められた機能を発見
2020/08/07
受賞 化学物質安全性評価システム構築(社会連携講座)の竹内春樹 特任准教授がジョセフ・アルトマン記念発達神経科学賞を受賞(2020.7.31)
2020/07/23
プレスリリース 遺伝学教室の小坂元 陽奈大学院生、小幡 史明講師、三浦 正幸教授が、全身炎症における腸内フローラの寄与を発見
2020/07/11
お知らせ 東京大学とバイオジェン・ジャパン「脳神経疾患治療学」社会連携講座での共同研究を延長
2020/07/07
プレスリリース 天然物合成化学教室の藤野遥 博士、福田卓海 大学院生、長友優典 講師、井上将行 教授が、核酸系抗生物質ヒキジマイシンの全合成に成功
2020/07/03
プレスリリース 有機合成化学教室の田辺駿 大学院生、三ッ沼治信 特任助教、金井求 教授のグループが、安定なアルケンを活性化してアルデヒドと反応させるハイブリッド触媒システムの開発に成功
2020/06/04
受賞 竹内春樹 特任准教授(化学物質安全性評価システム構築講座)、小幡史明 講師(遺伝学教室)、佐々木拓也 助教(薬品作用学教室)が令和2年度文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞
2020/05/29
プレスリリース 天然物化学教室の翟睿 大学院生、森貴裕 助教、阿部郁朗 教授らが非リボソームペプチドの環化機構を解明
東京大学

東京大学 薬友会 薬学振興会
国際フォトテラノスティクス共同研究教育拠点 東京大学 医療イノベーションイニシアティブ
ワンストップ創薬共用ファシリティセンター 創薬機構
東大アラムナイ 東京大学基金

Copyright© 2018
東京大学大学院 薬学系研究科・薬学部
All Right Reserved.
Produced by coanet

ページの上部へ↑