殿城亜矢子の論文がMolecular and Cellular Biologyに掲載され表紙を飾りました。


殿城亜矢子さん(博士3年)の論文がMolecular and Cellular Biology誌に掲載され表紙を飾りました。



Tonoki A, Kuranaga E, Tomioka T, Hamazaki J, Murata S, Tanaka K, Miura M.: "Genetic evidence linking age-dependent attenuation of the 26S proteasome with aging process." Mol Cell Biol. 29. 1095-1106. 2009