茶山由一の論文がRoyal Society Open Scienceに掲載されました

茶山由一君(D3)の論文がRoyal Society Open Science誌に掲載されました。季節を問わず冬眠できる哺乳類シリアンハムスターにおいても、冬眠するためには環境に応答した冬眠準備期間があり、その間に体重がある値以下になること、さらに基礎体温の低下が生じることを明らかにしました。

Chayama, Y., Ando, L., Tamura, Y., Miura, M., Yamaguchi, Y*.:
Decreases in body temperature and body mass constitute pre-hibernation remodelling in the Syrian golden hamster, a facultative mammalian hibernator
Royal Society Open Science, DOI: 10.1098/rsos.160002


DSC00814-1
ゼロから立ち上げた冬眠論文第一号、シュポっとお祝い!