Dec 2011

公聴会打ち上げ、忘年会、送別会

博士公聴会のあとは、打ち上げと忘年会、それに佐々木さんの送別会を行ないました。
2011年、まさに怒濤であっというまでした。来年も元気にがんばりましょう!



秋田と山形、みちのく競演。きりたんぽ鍋と芋煮、美味しかったです!



プレゼント交換の戦利品でご満悦!?



今までありがとうございました。どうぞお元気で!!




博士論文公聴会

博士論文公聴会がありました。本年度は当教室では過去最多の4名が発表しました。他教室の先生方から建設的なご質問も沢山いただき、良い質疑応答になりました。


お疲れさまでした!

日本分子生物学会@横浜に参加

第84回日本分子生物学会@横浜(12/13-16)にラボから多数参加しました。

山口と篠塚の論文がJournal of Cell Biologyに掲載されました。

山口良文助教と篠塚直美さん(博士課程1年)の論文がJournal of Cell Biology誌に掲載されました。

Yamaguchi, Y., Shinotsuka, N., Nonomura, K., Takemoto, K., Kuida, K., Yoshida, H., and Miura, M.: Live imaging of apoptosis in a novel transgenic mouse highlights its role in neural tube closure. J. Cell Biol., 195:1047-60, 2011.
Journal of Cell Biology誌上での紹介記事はこちら。プレスリリースはこちら

新年度のNature誌上でも紹介されました。
Watching cells die in real time