Jun 2010

日本発生生物学会(第43回)にてExcellent Presentation Awardsを受賞!

野々村恵子さん(博士2年)が日本発生生物学会(第43回@京都国際会館)でExcellent Presentation Awardsを受賞しました。今回の年会はthe sia-Pacific Developmental Biology Networkの協賛で行なわれ、アジア太平洋地区からも多数の参加がありました。三浦研からは、三浦、倉永、千原、山口、古藤の他、大学院学生6名が参加しました。


Eric Wieshaus博士(ショウジョウバエ胚発生の研究で1995年ノーベル賞を受賞)から賞状を頂きました!


国立京都国際会館でのレセプション会場にて。