Conference

Non-apoptotic roles of apoptotic proteins @イスラエル

篠田、三浦でイスラエルのワイズマン研究所で行われた、Non-apoptotic roles of apoptotic proteinsという会議に参加しました。かなりマニアックなタイトルですが、実はアポトーシス研究を先導した研究者が世界中から集まった充実した会議でした。エルサレムへ皆で行きました。
Non-apoptotic roles-1

篠田さんが見事ポスター賞に輝きました。オーガナイザーのH.O. Fernhead, E. Arama, L.A. Baena-Lopezに挟まれて。
Non-apoptotic roles-2

ワイズマン研究所での懇親会。L.A. Baena-LopezとG. Morataと。
Non-apoptotic roles-3

ワイズマン研究所でのコーヒーブレーク。なんとバリスタがいて、絵を描いてくれました。もちろんwing disc。
Non-apoptotic roles-4

完成品。いい感じですね。
Non-apoptotic roles-5

第28回日本Cell Death学会学術集会

第28回日本Cell Death学会を教室で主催しました。
第28回Cell Death-1
新生山上会館が会場です。
第28回Cell Death-2

密度が濃かったポスターセッション。
第28回Cell Death-3

OB/OGが学会に駆けつけました。武石さん、理研で独立おめでとうございます。
第28回Cell Death-4

懇親会で一條研究科長の普段着姿のありがたいご挨拶
第28回Cell Death-5

学会終了、お疲れさま。
第28回Cell Death-6

第13回日本ショウジョウバエ研究会(JDRC13)@京都

9月10−12日に京都大学で行われた、第13回日本ショウジョウバエ研究会(JDRC13)に、ラボから多数のメンバーが参加してきました!

はえ集合

第27回日本Cell Death学会学術大会

7月27−28日に、京都府立医科大学で行われた、第27回日本Cell Death学会学術大会で、藤澤くんが優秀ポスター賞を受賞しました。おめでとうございます!

IMG_20180728_154258

第70回日本細胞生物学会 第51回日本発生生物学会 合同大会 @東京

6/5-8にタワーホール船堀で行われた第70回日本細胞生物学会 第51回日本発生生物学会 合同大会に、遺伝学教室から小幡助教、篠田くん、小坂元さんが参加してきました。普段なかなか触れる機会のない分野の発表を聴き、おおいに刺激を受けました。また、篠田くんがポスター賞を受賞しました。おめでとう!
名称未設定

第2回酸素生物学・ダイイングコード合同若手会議で受賞!

1月30日〜2月1日に仙台で行われた第2回酸素生物学・ダイイングコード合同若手会議に、遺伝学教室から姉川くんが参加してきました。
姉川くん
ベストプレゼンテーション賞とベストディスカッサー賞を受賞しました!おめでとうございます!

小さな学会なのでスタッフ陣との距離も近いのが良かったです。たくさんの議論を交わせて、刺激的な3日間でした。(姉川)
Pasted Graphic 8
元遺伝学教室准教授、現北海道大学教授の山口先生もオブザーバーとして参加されていました。
Pasted Graphic 9

三浦研15週年シンポジウム@湯河原

3月12日に三浦先生がラボを持ってからの15周年を記念して湯河原の和光純薬研修所にて「直観から紐解く生命現象の理解」と題してシンポジウムを行いました。
同門の扱っている生物学の広さと面白さを堪能しました。


 
諸先輩方の先生に対する愛を半端なく感じた。生命現象を捉える三浦流の直観はこれからも次の世代に刷り込みされていくのだろう。
(参加学生)
 
e77qoNX8hgRkjqSe41xiBqL2XQFcuV60nJHiboXYbNp-REa9lEzdE0bbfMDD-AcKxrbLT9AHfK3PUkXpb8Ghf6RmCfKOzZiAq7Vz644oXuxBWWU694W1TzhmLtrUNn4pzxag0eML

日本Cell Death学会@東京に参加

第25回日本Cell Death学会@品川にラボから多数参加し、修士2年の西村、姉川、松本が口頭発表を行いました。活発な質疑応答が展開されました。

日本生理学会@札幌に参加

第93回日本生理学会大会@札幌およびその前日に行われた11環境生理プレコングレスに、山口、姉川が参加しました。

IMG_3262
来ました札幌!

新学術領域「酸素生物学&ダイングコード」合同若手会議に参加

新学術領域「酸素生物学&ダイングコード合同若手会議@一宮(千葉)(1/26-28)が行われ、ラボから多数参加しました。本会議は、その名の通り、「酸素生物学」と「ダイングコード」に関する研究を行っている研究室から、大学院生や若手スタッフが集まり、泊まり込みで討論を行うという企画でした。期待通り、活発な議論と交流が行われ、参加者一同大きな刺激を得ました。大学院生の姉川君(M1)がポスター賞、劉君(D2)がベストディスカッサー賞を受賞しました。

IMG_3033
総勢100名の刺激に満ちた会議でした

IMG_2960
ポスター会場

IMG_2914
真剣に議論に聞き入る面々


IMG_3071
特別講演を頂いた清水孝雄先生と懇親会にて

IMG_3134
受賞しました!

日本生理学会・解剖学会合同大会@神戸に参加

日本生理学会・解剖学会合同大会@神戸(3/21-23)にラボから山口、茶山が参加しました。