Talk

三浦先生が国立科学博物館の発生学おもしろDuoトークで講演

三浦先生が国立科学博物館の発生学おもしろDuoトークで講演
「破壊と創造の生物学メタモルフォーゼの謎をとく
新潟大学井筒先生とメタモルフォーゼと細胞死の不思議を話しました。OB,OGが聞きに来てくれました。
 
 
破壊と創造が表裏一体であることの例えに伊藤若冲の作品を用い、メタモルフォーゼの導入でマリア・ジビーラ・メーリアンを紹介される三浦先生の見識の広さと深さに、聴衆は圧倒されていました。(OB松本)
-tJ7VWp8_MPhAPuXGDp6By_SAwcjqaOQwobzMscNk51vbTxtTf16CVM_ccSnZRpi3Ae9WpZggNZfvRh7NCjmECnqrq9cWT9jpz-lTfKFIeyex-bSJksBPP5tJKsqRuwbIkn4PEEH

石谷太博士のセミナー

九州大学生体防御医学研究所の石谷 太博士をお招きして、「動物のからだを作り維持する、形態形成シグナルとその制御システム〜小型魚類イメージング解析から明らかになる意外な細胞間連携」と題したセミナーを行っていただきました。最新の大変おもしろい研究成果と石谷さんの熱いトークで、一同刺激を受けました。

IMG_3738
質疑応答中

日本科学未来館のイベント

日本科学未来館のイベント、サイエンティストクエストで「冬眠する哺乳類のスゴイ能力~健康的なゴロ寝生活!?」と題して山口が話をしました。子供たちの熱心かつ鋭い質問にたいへん刺激を受けました。

IMG_1278
みなさん真剣、こちらも力が入ります

IMG_1330
お世話になった科学コミュニケーターの方々と

Liqun Luo博士来日!

Liqun Luo博士(スタンフォード大・米国)が来日されました。Luo博士は神経発生学の第一人者で、最近単著での神経科学の教科書、Principles of Neurobiologyも執筆されています。当教室の千原准教授の留学時の師匠でもあり、東大でセミナーをしていただきました。


Liqun写真
夜の懇親会での一コマ。右から4人目がLiqunさん。

佐藤大祐博士のセミナー

バーゼル大学・FMI Silvia Arberラボの佐藤大祐さんに”Context-Dependent Gait Choice Regulated by EphA4 Signaling in Lbx1 Spinal Interneurons”とうタイトルでセミナーをして頂きました。哺乳類神経回路形成の興味深いお話に議論も盛り上がりました。

2015-11-24佐藤さんセミナー
年代の近い若手(??)研究者たちと乾杯!セミナーお疲れ様でした!

Chun-Hong Chen博士のセミナー

旧知のChun-Hong Chen博士(National Health Research Institute, Taiwan)に最新の研究知見についてセミナーをして頂き、大いに盛り上がりました。

DSC06191
Chun-Hong Chen博士を囲んで一献!