山口と篠塚の論文がJournal of Cell Biologyに掲載されました。

山口良文助教と篠塚直美さん(博士課程1年)の論文がJournal of Cell Biology誌に掲載されました。

Yamaguchi, Y., Shinotsuka, N., Nonomura, K., Takemoto, K., Kuida, K., Yoshida, H., and Miura, M.: Live imaging of apoptosis in a novel transgenic mouse highlights its role in neural tube closure. J. Cell Biol., 195:1047-60, 2011.
Journal of Cell Biology誌上での紹介記事はこちら。プレスリリースはこちら

新年度のNature誌上でも紹介されました。
Watching cells die in real time