外国人留学生入学案内

東京大学大学院薬学系研究科・薬学部

Graduate School of Pharmaceutical Sciences

日本政府奨学金(中国赴)

東京大学薬学系研究科では外国人研究生としての入学許可の選考を下記のとおり行います。
尚、「受入内諾書」を得ることはできません。

1. 応募者は、大使館/総領事館が実施する第一次選考に合格しなければなりません。

詳細は在中国日本大使館/総領事館にお問い合わせください。

2. 第一次選考合格後、薬学研究科で指導を受けたい教員を3名選んでください。

受け入れ研究室一覧

3. 下記の必要書類を全て揃えて薬学部国際交流室へ提出してください。

下記の必要書類を全て揃えて薬学部国際交流室へPDFファイルをメールに添付して送付してください。

  1. 大使館/総領事館発行の「第一次選考合格証明書」のコピー
  2. 奨学金申請のために大使館/総領事館に提出した書類全部のコピー
    *大使館/総領事館の認証を受けたコピーであること
    奨学金申請書、研究計画、成績証明書、卒業証明書、論文概要、推薦書、健康診断書
  3. 薬学部所定の受入申請書 <pdf>

    東京大学大学院薬学系研究科・薬学部
    国際交流室
    isar-gsps@mol.f.u-tokyo.ac.jp

4. 締切日

2017年8月16日(水)必着

5. 選考

選考は上記書類と志望指導教官が行うネットインタビューの結果により総合的に判断します。

6. 選考結果

2017年9月1日(金)発表
合格の場合には「入学許可書」を郵送します。
尚、審査結果が不合格の場合は、審査終了次第お知らせします。
↑ページトップへ

入学案内

リンク

資料