研究プロジェクトについて

「分子をデザインし合成できる」有機合成化学のCreativity を最大限に発揮して、
(1) 分子をつくる
(2) 機能をつくる
(3) 秩序をつくる

の3領域の研究を進めていきます。

3領域とも新しい触媒反応系の構築を鍵とし、相互にイマジネーションを与え合い発展しうるものです。3〜5年を1つのクールとしながら、10〜20年の時間軸を見据えた骨太の研究をおこないたいと考えています。

研究室紹介2016

ページトップへ
 

MENU

ホームページ制作 フリー素材 無料WEB素材
Copyright (C) Synthetic Organic Chemistry Lab. All Rights Reserved.