東京大学大学院薬学系研究科リーディング支援室(加藤研究室)

トピックス

平成29年10月

  • HPLCによるDOXILからの薬物放出を解析した論文が注目論文に選ばれました。

平成29年8月

平成29年7月

平成29年4月

平成29年3月

平成28年12月

  • リポソーム製剤を分析用のポリマー修飾モノリス型カラムに関する論文(J. Chromatogr. A)が受理されました。

平成28年11月

平成28年10月

  • モノリス型カラムによるナノ医薬品の分離精製の研究をまとめた総説(分析化学)が受理されました。

平成28年3月

  • タンパク質内包ナノ粒子による細胞内タンパク質の数量制御に関する論文(Appl. Spectrosc. Rev..)が受理されました。

平成28年2月

  • HPLC用カラムによるナノ粒子製剤の分析に関する論文(Pharm. Res.)が受理されました。

平成27年10月

  • タンパク質内包刺激応答性ナノ粒子を用いた細胞機能解析の研究についてまとめた総説(J. Pharm. Biomed. Anal.)が受理されました。

平成27年8月

  • 細胞に取り込まれ可視光によって内包物を放出するシリカナノ粒子に関する論文(J. Mater. Chem. B)が受理されました。

平成27年7月

  • 緩和な条件で調製する機能性物質内包ポリエチレングリコールナノ粒子の調製法に関する論文(RSC Advances)が受理されました。

平成27年6月

  • モノリス体を利用したナノ粒子の精製法に関する論文(J. Chromatogr. A)が受理されました。

平成27年6月

  • モノリス型カラムによる医薬品内包ナノ粒子の分析法に関する論文(Anal. Bioanal. Chem.)が受理されました。

平成26年11月

  • HPを新装しました。

平成26年11月13日

  • キャピラリー電気泳動によるPEG及びシリカナノ粒子の分離法に関する論文(J. Sep. Sci.)が受理されました。

平成26年10月31日

  • ナノ粒子を利用した細胞の機能解析法に関する総説(分析化学)が受理されました。.


monolith.png

photo protein.gif

swnt.gif

hydrogel.gif

onestop.pnglogo.gifCore to Core Logo.PNGCMSI.gifCNBI.jpg