薬学系研究科情報ネットワーク設備委員会規則

(設置)
第1条 薬学系研究科情報ネットワークシステム(以下「ネットワークシステム」という)の運営に関する重要事項を審議し,業務を行うため,薬学系研究科情報ネットワーク設備委員会(以下「設備委員会」という)を置く。

(任務)
第2条 設備委員会は,ネットワークシステム運用規則に定める任務と次の事項を行う。
 (1) ネットワークシステムに関する諸規則の原案の作成。
 (2) ネットワークシステムの管理,運営,セキュリティ対策の方針の策定。
 (3) ネットワークシステムに付随する共通サーバーなどの構築と運営の方針の策定。
 (4) その他ネットワークシステムの管理および運営などに関する重要事項。

(組織)
第3条 委員会は,委員長および委員若干名をもって組織する。

(委員長)
第4条 委員長は,委員から研究科委員長が委嘱する。
 2 委員長は,委員会の会務を総括する。

(委員)
第5条 委員は,次の各号に掲げる者に研究科委員長が委嘱する。
 (1) 研究科教授総会から推薦された教授または助教授の若干名。
 (2) 研究科教授総会から推薦された事務官から1名。
 (3) その他研究科委員長が必要と認めた者。

(任期)
第6条 委員の任期は,2年とする。ただし再任を妨げない。
 2 補欠の委員の任期は,前任者の残任期間とする。

(委員以外の者の出席)
第7条 委員会が必要と認めたときは,委員以外の者に委員会への出席を求め,意見を聴くことができる。

(小委員会等)
第8条 委員会は,必要に応じて特定の事項を処理し,業務を行うため,小委員会等を置くことができる。

(庶務)
第9条 設備委員会の庶務は,事務部用度掛において処理する。

(補則)
第10条 この規則に定めるもののほか,設備委員会の運営に関し必要な事項は,設備委員会の定めるところによる。

附則
  この規則は,平成13年7月11日から施行する。
  (教授総会にて平成13年7月11日承認)