1-11 トリプル四重極質量分析装置の詳細

機器名称
超高速液体クロマトグラフ・トリプル四重極質量分析装置
仕様
Shimadzu Prominence UFLC System, AB SCIEX社製 QTRAP® 5500 System
写真

写真をクリックで拡大します。

備考
通常のHPLCより分析の高速化、分離能・精度をより向上させたUFLCと、超高感度トリプル四重極質量分析プラットフォームとイオントラップを有するMS/MSを連携させることで、極めて微量な低分子化合物やペプチドの検出・定量分析が可能となっており、代謝物の一斉同定および定量分析、バイオマーカーの探索やバリデーション等幅広いアプリケーションが想定されます。
ご利用料金
公開利用:900円(円/時間あたり)
専有利用:2,500円(円/時間あたり)