3-10 BIACORE 分子間相互作用解析装置の詳細

機器名称
BIACORE 分子間相互作用解析装置
仕様
GEヘルスケア社製BIACORE T100 分子間相互作用解析装置
写真

写真をクリックで拡大します。

備考
分子間相互作用解析における新世代システムのスタンダードシステムとしてフレキシブルかつ多様なアプリケーションに対応しています。最高の感度と機能を有しており、相互作用のメカニズムの解明に必要なサーモダイナミクスパラメーターも得ることができます。1台で分子間相互作用の特異性、アフィニティー、カイネティクス、濃度測定、低分子化合物測定さらにサーモダイナミクス解析ができるのはBiacore T100だけです。
・低分子化合物測定, サーモダイナミクス解析
ご利用料金
公開利用:1,500円(円/時間あたり)
専有利用:3,500円(円/時間あたり)