3-5 SP5共焦点顕微鏡の詳細

機器名称
SP5共焦点顕微鏡
仕様
Leica社製TCS SP5 II プリズム分光型共焦点レーザー顕微鏡
写真

写真をクリックで拡大します。

備考
ライカ TCS SP5は、世界初一つの装置で高速ライブイメージ用ガルバノと通常の高分解能形態イメージ用ガルバノを同時搭載した共焦点顕微鏡です。ライブセルイメージ用高速共振ガルバノは、250画像/秒(512×16画素)、または25画像/秒(512×512画素)の速さで最大5蛍光プローブの 画像を取り込むことができます。また、シングルピンホール方式により、分解能を下げることなく高速で多重染色サンプルの鮮明な画像が取得できます。また、蛍光波長の設定が自由なプリズム分光スリット方式を採用。フィルターを使わず、プリズムと可変式スリットで分光を行います。検出波長の設定範囲は、400-800nm、最大5カラーイメージを同時取得できます。
・高速高分解能, 検出波長範囲:400-800nm, 最大5カラーイメージを同時取得
ご利用料金
公開利用:1,000円(円/時間あたり)
専有利用:2,700円(円/時間あたり)