HOME > News161208


D2の小泉 峻さんがポスター賞を受賞しました

平成28年11月30日〜12月2日に横浜で行われた第39回日本分子生物学会年会のポスター発表会において、小泉 峻さんが発表した演題名「Identification of mechanism for Nrf1 activation in response to proteasome inhibition」がポスター賞に選ばれました。

Proteostasisポスター小泉.jpgポスター賞小泉.jpg